カードローン

カードローン

ローンの中でも、カードローンは特に一般的に広く利用されているローン形式です。
カードローンは、個人向けに融資される無担保ローンのことを指します。
無担保なので、返済能力があるかの審査が厳しく、借り手の信用が重視されます。
担保があれば、もし返済できなくても、担保を差し押さえることで、返済に充てられるからです。
無担保ならば、差し押さえるものがないため、返済できない!となったときに、さまざまなトラブルが発生する可能性があるのです。
もし、以前に最低返済額延滞の経歴があれば、ブラックリストに載り、もうその後はカードローンを含めた無担保ローンは受けられないと思っていたほうがいいでしょう。
しかし、そのような経歴の傷がなければ、審査が厳しいといっても、定職があり、収入が安定していれば、基本的に誰でも借りることができます。
近年においては、収入のない学生や主婦向けの使用限度額の低いカードローンも登場しており、幅広い利用が可能になっています。
カードローンはフリーローンであり、借りたお金の使いみちが決まっていないローン形態です。
そのため、自由にそのお金を使ってもいいので、用途がとても広いです。
ただし、その分、金利は高めであり、返済には気をつける必要があります。

    人気サイトのリンク集

  • 会社のお金をしっかり把握し管理できる体制を手伝ってくれる福岡の税理士事務所を探しているなら、会社の経費削減や合理化を図ることが出来て、会社が求めるサービスだけを提供出来る仕組みがあるので無駄がなくオススメです。

Copyright(C) 計画的なローンを組むために All Rights Reserved.